ジョン

John Kanyi

日本語サファリガイド
キャリア 9年
日本語 (流暢)、 英語(流暢)、 スワヒリ語(流暢)
親和的
個性的
もの静か
談笑好き
カジュアル
フォーマル
社交的
保守的
協調派
こだわり派
出身地
ケニア、ナイロビ
日本在住経験
愛知県豊田市(6年間)、埼玉県久喜市(4年間)
今住んでいる場所/街で一番好きなところ・穴場
ナイロビ(エキサイティングなところ)
今まで行った中で一番好きな旅行先とエピソード
マサイマラ国立保護区は動物がとても多くて素晴らしい場所です
好きな食べ物
ニャマ・チョマ(ヤギの焼肉)
嫌いな食べ物
納豆
好きな季節
乾季(ジョギングに適しているから)
好きな色
青(日本の出身大学の駅伝チームのカラーが青だったから)
好きな言葉
Never give up!
今一番熱中していること
日本のテレビ番組を観ること
家族構成
子供が4人います
ペット
ヤギがいますがペットではありません...
休日の過ごし方
子供と一緒に遊びます
趣味
ジョギング
長所・得意なこと
人の名前を覚えるのが得意です
短所・苦手なこと
ワサビが苦手

日本通のドライバーガイドのサファリツアー

体験談評価
★★★★★
5

トラベラー参加形態

友人・同僚と
ひとりで
カップルで
夫婦で
家族で
小さな子供連れで
得意分野(仕事編)
野生動物
得意分野(プライベート編)
マラソン
この仕事に就いたきっかけを教えてください
日本で10年間過ごした後で母国に戻りましたが、日本とのつながりを持てる仕事を探していた折、自分にぴったりな仕事に出会うことができました。
仕事のやりがい、やっていて良かったと思うことは?
旅行中にたくさんの動物を見つけることができて、空港での別れ際にお礼を言われる時が最高に嬉しいです。
いつも心掛けていることは何ですか?
アフリカだからと言って時間にルーズと思われてはいけないので常に5分、10分も早く行動するように努めています。
目標や夢を教えてください
できる限り長い間ツアーを続けて一人でも多くの日本の人にケニアの美しい自然や動物を見てもらうこと。
お客様にメッセージをお願いします
ケニアには楽しい場所がたくさんあるので安心していらしてください。ナイロビの空港でお待ちしております。

ジョンさんに寄せられた体験談

念願の子連れサファリ!キリマンジャロ、最高!!
いずみんさん
★★★★★
下の息子が小学生になったら行くと決めていたアンボセリ国立公園に念願叶って行ってきました!キリマンジャロが雄大で感動の連続でした。

ケニアには学生時代にパッケージツアーで一度行ったことがありましたが、行きの飛行機が欠航して、一番楽しみにしていたアンボセリには行けませんでした。今回は子ども2人を連れて、ケニア2泊+ドバイ3白+アブダビ1泊の個人旅行です。

子連れでナイロビに滞在するのに不安があったので、エティハド航空のフライトに合わせてナイロビ空港から参加できるこのツアーはぴったりでした。帰りもアンボセリからナイロビ空港に直行なので、ケニアは2泊3日だけですが、小さい子連れにはちょうど良い期間でした。

ケニア滞在中の3日間お世話になったドライバーガイドはジョンさん。日本に長く住んでいらっしゃったので日本語がペラペラです。子煩悩(?)で、子どもたちも直ぐに打ち解けました。長い時間を一緒に過ごすので、本当にジョンさんで良かったです。

ホテルはソパロッジでした。各部屋が動物がテーマの内装になっていて、宿泊したのは象の部屋。子どもたちは大喜びです。ラウンジやレストラン、バー、プール、ショップなどがあって、国立公園の中とは思えないくらい充実しています。レストランの料理の味はまずまずですが、サバンナの真ん中だと思えば、コース料理が食べられるのは贅沢ですね。キリマンジャロの朝焼けを見ながら食べる朝食は本当に贅沢な体験でした。

アンボセリはマサイマラと比べて動物の種類は多くありませんが、とにかく象がたくさん見れます。視界の中に象が100頭以上いる光景は圧巻です。またキリマンジャロと象の組み合わせは最強。いかにもアフリカ大陸にキタ〜!と実感します。シマウマやヌー、ダチョウ、ライオンなどを2回のサファリで見ることが出来ました。

個人旅行でケニアに行くのは難しいかなと思いましたが、このツアーとジョンさんのお陰で楽々でした(笑)。ジョンさん、本当にありがとうございました〜!
参加したツアー
アンボセリ2泊3日の冒険に出かけよう!ナイロビ空港発着orナイロビ市内ホテル着サファリツアー<食事付き/日本語ガイド/宿泊付き>