五島のクロさん

烏山正弘(カラスヤマ・マサヒロ)

SUPインストラクター 他
キャリア 7年
日本語 (流暢)、 英語(カタコト)、 スペイン語(カタコト)
親和的
個性的
もの静か
談笑好き
カジュアル
フォーマル
社交的
保守的
協調派
こだわり派
出身地
長崎県五島市で生まれ十数年後関西(兵庫県)へ、自宅は今でも兵庫県伊丹市
これまでに住んだことがある国や都市
仕事(出張・1ヶ月~3ヶ月)オーストラリア・コロンビア・韓国・インドネシアなど
今住んでいる場所/街で一番好きなところ・穴場
福江島の西4kmに浮かぶ嵯峨島です。約200万年前に二つの海底火山が噴火し中央部で繋がっている島です。島全体が西海国立公園に指定されており、自然豊かな火山島です。特に島西部海岸は、怒涛や強い北西風の影響で奇岩や断崖絶壁となっている。
今まで行った中で一番好きな旅行先とエピソード
出張先のオーストラリアでは、ほぼ毎日オペラハウスまで散歩やランニングをしていましたが、帰りは毎回シドニー湾内のレストラン(オープンスペース)で、軽くビールを飲んで帰っていました。
好きな食べ物
五島は何より魚が新鮮で一番安いこともあり、ほぼ毎日刺身を食べています。
嫌いな食べ物
食べ物の好き嫌いは殆どないんですが、未だに納豆だけは食べません。
好きな季節
五島の新緑の頃(5月中旬~下旬頃・初夏)蛍の乱舞が見られ、幻想的で素晴らしいんです。
好きな色
昔から何となく「赤」です。
好きな言葉
若い頃(社会人時代)10年ぐらい真面目にラグビーをやっていたせいか「One for all All for one」です。
今一番熱中していること
とりあえずツイッターを、3日に1回 更新・投稿することです。
家族構成
家族構成は、妻と子供3人です。(女・2人 男・1人)(五島では単身借家暮らし)
休日の過ごし方
午前中は音楽を聴きながら掃除・洗濯をして、午後からは家の近くの田んぼの周りを散歩やランニングしながらトレーニングしています。
それと月に一度は、嵯峨島へトレーニングを兼ねてトレッキングなどをしています。
趣味
低山登山・島山トレッキング  スポーツ観戦 (ラグビー・野球など)
家庭菜園(今でも丹波篠山市で、仲良し3家族で畑を借り受け黒枝豆を作っている。)
(それぞれ6月下旬と10月下旬は、植付け・収穫のため2週間ほど関西へ帰省する。)
長所・得意なこと
初対面の人でも、明るくポジティブな人であれは直ぐにフレンドリーになれると思う。
それと、人があまりやらないことをやります。
短所・苦手なこと
関西弁なんでどうしても早口になってしまうのと、滑舌が悪いので聞きづらく理解しにくいときがあると思う。

五島の魅力を伝えるベテランガイド

体験談評価
★★★★★
4.6

トラベラー参加形態

友人・同僚と
ひとりで
カップルで
夫婦で
家族で
小さな子供連れで
得意分野(仕事編)
SUPの構造や歴史  星・星座の歴史  五島市の世界文化遺産 キリスト教の歴史(カトリック・プロテスタント等)関連  山登り・トレッキング等
得意分野(プライベート編)
SUPのレクチャー  星空ガイド  五島市の世界文化遺産ガイド及び島内観光(教会堂含む)ガイド  日本のキリスト教(潜伏キリシタン・隠れキリシタン等)について 山登り・トレッキングガイド
この仕事に就いたきっかけを教えてください
早くから生まれ故郷の五島を離れ、50代半ば頃から五島の歴史や世界文化遺産の候補地になるなど、故郷に対しての興味が湧き再び住んでみたい気持ちになり、また潜伏キリシタンの子孫として、当時の弾圧や迫害・差別の実態調査と自分のルーツ探しなどです。
仕事のやりがい、やっていて良かったと思うことは?
ツアー最後にお客様に、SUPでは「立てるようになりました! 有難うございます。」
巡礼や観光などでは、「勉強になりました。」などと言ったお礼を頂くとやりがいを感じますし、どちらもリピーターとして、再び来て頂いたときには嬉しかったですね。
いつも心掛けていることは何ですか?
お客様との「ご縁」は勿論のことですが、五島で何か「インパクトのある思い出づくりを!」と思い行動しています
目標や夢を教えてください
6年前から催行しています星空ツアーは軌道に乗りつつありますが、福江島の西に浮かぶ秘境の島・嵯峨島(トレッキング・観光含む)をもっとPRして、島の魅力と雄大な絶景を多くの方々に見て頂き盛り上げたい。
お客様にメッセージをお願いします
五島のエメラルドグリーンの海色と白い砂浜は、貴方のプライベートビーチです。
そして何より星空は、天然のプラネタリウムです。
まだまだ残された自然豊かな五島の魅力を、皆様方に感じとって頂きたい。