五十畑・雅史

イカバタ・マサシ

ネイチャーガイド
キャリア 4年
日本語 (流暢)、 英語(カタコト)
親和的
個性的
もの静か
談笑好き
カジュアル
フォーマル
社交的
保守的
協調派
こだわり派
出身地
日本、栃木県
今住んでいる場所/街で一番好きなところ・穴場
西表島東部の南風見田の浜、白い砂浜で人が少なく波が穏やかなところが多い、リーフが数十メートル続きカラフルな魚が多い所です。
今まで行った中で一番好きな旅行先とエピソード
台湾の太魯閣(タロコ)、大昔西表島と陸続きだったこともあり自然環境や生物相が似ている場所でキャニオニングをしたこと。15メートルほどの崖の樹の上から飛びこみをしたことは一生忘れません。
好きな食べ物
ピザ(妻がパン屋を経営しているので、生地から作って島の野菜をつかったものなど)・コーヒー
食べてます)・寿司・魚(沖縄のカラフルな魚はとても美味しいですよ!)
嫌いな食べ物
特になし
好きな季節
夏(夏の空と海が好きだから)
好きな色
緑・青(大好きな自然の色)
好きな言葉
いちゃりばちょーでー(お客様と楽しい時間をつくっていく気持ちを大切に。西表島移住のきっかけ)
今一番熱中していること
家具のDIY、インパクトドライバーを買って、色々なものをつくっています。
家族構成
妻、子どもが2人(6歳&3歳)と暮らしています!
休日の過ごし方
子どもたちを西表島の山や川や海に連れて行って思いっきり遊んでいます!
趣味
DIY(インパクトドライバーで色々なものをつくっています)・植物を育てること(ハーブやビカクシダなどを育てています)・シュノーケル(海に浮かんで魚を見る時間は最高の癒しです)
長所・得意なこと
野鳥について詳しいです。
短所・苦手なこと
猫舌、暑い飲み物や食べ物は食べるのに時間がかかります。

自然の中で楽しい時間を過ごせるように

体験談評価
★★★★★
5

トラベラー参加形態

友人・同僚と
ひとりで
カップルで
夫婦で
家族で
小さな子供連れで
得意分野(仕事編)
西表島の生物(野鳥、昆虫、爬虫類など)、歴史、島での暮らし
得意分野(プライベート編)
野鳥観察、家庭菜園、シュノーケル
この仕事に就いたきっかけを教えてください
西表島の自然が大好きになり、その自然の素晴らしさをお客様に様々な角度から伝えられる仕事をしたいと思ったから。
仕事のやりがい、やっていて良かったと思うことは?
自然の中でお客様が笑顔になっている瞬間を見た時。
いつも心掛けていることは何ですか?
それぞれのお客様が自然の中で楽しい時間を過ごせるように、お客様が何を求めてツアーに参加されているのかを察するように努めています。
目標や夢を教えてください
西表島の野鳥や生物についてもっと勉強して、図鑑をつくることです。
お客様にメッセージをお願いします
西表島には素晴らしい大自然があります。
子どもも大人も思いっきり自然のなかで一緒に遊べるよう、道具などを取りそろえております。
また、緊急時の対応方法(救急救命・水難救助など)の安全講習も年に数回受講しておりますので、安心してご参加くださいね。

五十畑・雅史さんに寄せられた体験談

日常では体験できないことだらけで満喫できました!!
ちえこさん
★★★★★
わたしはカヌーもキャニオニングも初めてだったのですが、丁寧に指導してもらい道中も助けてもらいながら最後まで楽しむことができました!!

青空の中、カヌーを漕いだり崖の上から飛び降りたりプカプカ川に浮いてみたり子どもの頃に戻ったみたいにはしゃいでしまいました!

楽しめたのはガイドさんのおかげで、
ケガをしないようにまずはガイドさんが先に進んでくれて安全確認もしてくれます。
泳ぎきれなかったり岩を登れないときは手を引張ってくれたり、体力的に無理なときは中断もできることを伝えてくれて安心できました。

楽しいお話しも聞けてあっという間に終わってしまいました。
お昼にご馳走してもらったソーキそばとおやつもすごくおいしかったです!
写真も100枚以上撮ってくれて、写真見ながら楽しかった思い出を振り返っています!

また機会があればツアーに参加させてもらいたいです。
本当にありがとうございました!!
参加したツアー
マングローブカヌー+キャニオニングツアー 大見謝川で川下りを満喫!ソーキそばのランチと手作りおやつ付き<5~10月/大原港または東部地区ホテル無料送迎/西表島>
初めての西表島を大満喫!
カズシゲさん
★★★★★
4月25日に参加させていただきました。
待ち合わせは西表島の大原港。フェリーを降りて「コモレビトリップ」のプラカードを持ったガイドのまさしさんが待っていてくれて、すんなり合流

車でほんの少し移動して、まずは西表島でもトップクラスの美しさを有するマイラ川(前良川)で、マングローブカヌー体験の始まり!

カヌー未体験の方にも丁寧にパドルの使い方、漕ぎ方を教えてもらえるので、何の不安も無く、カヌーを漕ぎ出してジャングルの奥へレッツ・ゴー
川を登りながらも、まさしさんから西表島の自然や野鳥、植物について、色んな事を教えていただけるので、周りの素晴らしい景色も相まってあっという間に小一時間程、カヌーを漕いで、ジャングルに到着。
そこからはジャングルを軽くお散歩

ジャングルの中ではリュウキュウアカショウビンや小さいトカゲを始め、本州では見られない生き物を身近に感じることもできて、好きな方には本当にオススメです
少し進むと小さな滝壺があって、そこで思いっきり飛び込んで汗を流してからの、お昼は川床での自家製の沖縄そば!
出汁もソーキも自家製で、カヌーやお散歩で少し疲れた身体には、本当にピッタリの美味しい味で大満足でした
※因みにライフジャケットも靴もツアーで貸していただけるので、泳げない人も全然 大丈夫です!

お昼を食べ終わったら、次の鍾乳洞探検に向けて、スタート地点にカヌーで戻ります。行きと帰りで潮の満ち引きのために景色も一変しているので、同じルートを戻るという感覚はなく、帰りも楽しい話をしながらすぐでした。
風向きによって向かい風で帰りのカヌー漕ぎのほうが少しだけ行きより頑張る必要があります(笑)

カヌーのスタート地点に戻ったら、小休憩がてら由布島行きの水牛をチラ見して、いよいよ鍾乳洞探検のスタートです!
旅行スケジュール的に由布島に行く時間はとれなくて、水牛渡し見るチャンスは無いなーって思ってたので、この寄り道は初めて西表島に来た私達にはありがたかったです

鍾乳洞の入り口はまさかの道路脇にポッカリ開いた洞穴から、そしていきなりロープを使っての降下からで、本格的な探検でビックリワクワクでした
※カヌーと同様にこちらもツアーで、ヘッドライトとサポーター、靴を貸していただけるので、参加者は濡れても良い&汚れても良い服で行くだけです。
※探検できる鍾乳洞は2箇所あって、トレッキングで歩いて進める場所と、しっかり登り下り濡れて汚れる場所を選択できるので、酷く濡れたり汚れたくない方も安心です。私達はしっかり濡れて汚れる方の洞窟を選択しました。

これまで鍾乳洞には何回か行ったことはあったので、中に整備された道があって歩き回るのかなと当初は思ってたのですが、これが良い意味で期待を裏切られます!!
まさかの鍾乳洞の中を手足を目一杯使って、登り下りする大探検です!
鍾乳洞の中にはコウモリ、テナガエビやカマドウマがいるのですが、なんとサソリモドキを初めて見ることが出来ました!刺激すると非常に酸っぱい酢の匂いを放つという事で、突っついてみると凄い匂いがしたので、興味のある方は是非

鍾乳洞をどんどん進んでいくと、神秘的な太古からの鍾乳石やちょうど良い感じに光が差し込む美しい場所があるので、これは是非行ってみてください!

そして鍾乳洞の最後は匍匐前進での脱出です。
うまくすれば顔を付けないでも行けるかなーって思ってたのですが、その考えは甘くてしっかり濡れて楽しめます
あと首元緩いとテナガエビがシャツの中に入って、一瞬の一体感も感じらえっるのでこれも好きな方にはオススメです

鍾乳洞から出るとそこは海岸が広がっていて汚れた身体を西表島のキレイな海で洗えます✨
それに車では簡易ポンプシャワーが使えるので、車に戻れば着替えもしてさっぱりした気分で帰ることが出来ます
さらに、車の中で手作りおやつもいただけました
これも本当に美味しくて、鍾乳洞探検で疲れた身体にサクッと食べられるモノをいただけるまさしさんの気遣いには感謝感謝です

着替えたら、集合場所の大原港に戻って解散です。
ほぼほぼ丸一日のツアーになりますが、初めての西表島をここまで目一杯楽しめるアクティビティはなかなか無いと思いますので、機会があったら皆さん 是非行ってみてください!
参加したツアー
マングローブカヌー+鍾乳洞探検ツアー 鳥類の専門ガイドと生き物観察 ソーキそばのランチと手作りおやつ付き<大原港または東部地区ホテル無料送迎/西表島>