Max

平井 誠

ツアーガイド
キャリア 10年
日本語 (流暢)
親和的
個性的
もの静か
談笑好き
カジュアル
フォーマル
社交的
保守的
協調派
こだわり派
出身地
日本、京都府
今住んでいる場所/街で一番好きなところ・穴場
沖縄県宮古島
宮古島の海はグラデーション超綺麗です。
サンゴパウダーのビーチポイントもあり、見ているだけで心が浄化されます。
今まで行った中で一番好きな旅行先とエピソード
オーストラリアでサーフトリップ。
海が綺麗で人々はフレンドリー、波もサイコーでした。
好きな食べ物
好きな食べ物は海鮮。
肉と魚とどっちを取るかと言われたら迷わず魚と言えます。
嫌いな食べ物
納豆(子供の頃から納豆や山芋を食べると喉がかゆくなるので食べれません)
好きな季節
夏(灼熱の太陽の中で海に入るのが大好きです)
好きな色
青(海が好きだからかも解りませんが、好きなカラーです)
好きな言葉
いちゃりばちょーでい(沖縄方言で一度会えば皆兄弟と言う意味、自分自身超フレンドリーですので直ぐに仲良くなってしまいます)
今一番熱中していること
今も昔も海一筋。
波が良ければサーフィン。
風が無ければサップツーリング。
後はシュノーケルでウミガメにご挨拶に行く事です。
ペット
黒猫1匹、名前はハッピーで元々近所の野良猫。
とてもお利口さんで、ゲストハウスの幸運を呼ぶ招き猫として活躍してくれてます。
役職は営業部長なのでハッピー部長と呼んでます(笑)
そして、猫カフェ以上に猫と遊べる宿としてスーパーホストも兼任して頂いてます。
休日の過ごし方
海で遊ぶ事。天気が悪ければ物作りをしたり三線やギターを弾いたりしてます。
趣味
海遊び。
楽器演奏。
BBQ
長所・得意なこと
基本、関西人なので笑ってもらってなんぼです。
面白可笑しく楽しい時間を共有します。
短所・苦手なこと
京都府出身ではありますが、言葉がきつい、冗談が過ぎると言われること。
関西では当たり前の会話が関東圏の方には通じない事もちらほら。

宮古島を最大限楽しんでもらうように努めます

トラベラー参加形態

友人・同僚と
ひとりで
カップルで
夫婦で
家族で
小さな子供連れで
得意分野(仕事編)
宮古島の魅力を伝えます。
得意分野(プライベート編)
サーフィン、サップ
この仕事に就いたきっかけを教えてください
子供の頃から綺麗なサンゴとカラフルな熱帯魚のいる南国沖縄に憧れがありました。
大人になって年2回の沖縄旅行が生き甲斐で、海で潜ったりゲストハウス周りをして色々な方と繋がりました。
何度も通う度に何時かは沖縄移住が目標になりました。
京都では自営で海産系の仕事していましたが、何年も掛かって店仕舞いをして、3年前に念願の宮古島に移住できました。

色々な方とお話をするのも好きですし、海遊びも趣味なので宮古島でゲストハウスとマリンアクティビティーガイドをする事が目標でした。
そして、2021年4月から宿とマリンアクティビティー事業
を開始することができました。

宿では、世界の旅人や沖縄好きの方々の交流の場になれば。
そして、マリンアクティビティーでは、宮古ブルーの綺麗な海で楽しんでもらうように、豊富な知識と経験でサイコーの演出をしたい。
仕事のやりがい、やっていて良かったと思うことは?
やり甲斐は、皆に笑顔で楽しかったよ。
ありがとう!
また、来るよ!
と言う言葉が全ての原動力です。
いつも心掛けていることは何ですか?
宿では、様々な方々とユンタクを通して仲良くなってもらい楽しい宮古島の思い出になるように努めています。

マリンアクティビティーでは、レベルに合わせて無理なく安全に楽しんでもらえるように努めています。
そして、どちらも宮古島を最大限楽しんでもらう事です。
目標や夢を教えてください
宿でもツアーでも皆様に楽しんでもらって、リピーターを増やしネッワークを広げて、何時かはオフ会を開催するのが夢です。
お客様にメッセージをお願いします
サップで宮古島を漕ぎ周り色々開拓してきました。
シュノーケルも様々な場所で潜り良いポイントも開拓してます。
レベルに合わせて当日のサイコーの場所で開催します。

また、沖縄県の条例でサップもシュノーケルもライフジャケットの着用を義務化されております。
その趣旨もご理解下さいませ。