ナオ

ツアーガイド
キャリア 13年
日本語 (流暢)、 英語(日常会話レベル)
親和的
個性的
もの静か
談笑好き
カジュアル
フォーマル
社交的
保守的
協調派
こだわり派
出身地
東京・多摩市
これまでに住んだことがある国や都市
オーストラリアのアデレード(3か月)、イギリスのボーンマス(1年半)
今住んでいる場所/街で一番好きなところ・穴場
マウントチャールストン
今まで行った中で一番好きな旅行先とエピソード
タイのチェンマイです。
初めてバックパッカーをやったときに訪れた場所で、東南アジアの街に刺激を受け、そこから旅をするのが好きになりました。
好きな食べ物
お寿司、アイスクリーム、タイ料理全般、パンロースト
嫌いな食べ物
石焼ビビンバ
好きな季節
夏です。楽しいことが多い季節だな、と感じます。
好きな色
グリーン。この街に緑がないからかもしれません。
好きな言葉
明日は明日の風が吹く
今一番熱中していること
植木
家族構成
旦那さんと二人です。
休日の過ごし方
外に出かけて、食べたり飲んだり外食を楽しんでいます。
趣味
ホットヨガ、ビール工場巡り、映画鑑賞
長所・得意なこと
悩みを次の日に持ち越さないので、毎日明るく過ごしています!
短所・苦手なこと
寒いのがあまり得意ではありません。

お客様全員の一生の思い出となる旅を演出

体験談評価
★★★★★
5

トラベラー参加形態

友人・同僚と
ひとりで
カップルで
夫婦で
家族で
小さな子供連れで
得意分野(仕事編)
グランドキャニオン国立公園と、グランドサークルエリアの大自然の案内
得意分野(プライベート編)
ホットヨガ、キャンピングなどを含むアウトドアアクティビティ
この仕事に就いたきっかけを教えてください
きっかけは、小学校5年生の頃に家族旅行で行ったツアーの添乗員さんです。
そこから旅先でお客様を案内するという仕事に興味を持ち始めました。
旅行の専門学校に入り、いろいろな事を学び、添乗の仕事に就きました。
その後、アメリカに留学をする機会があり、グランドキャニオンを案内する会社に入社して、グランドサークルを案内する今に至ります。
仕事のやりがい、やっていて良かったと思うことは?
ツアーの最後に挨拶をして、お客様が拍手をしてくれたときが一番嬉しいです。
いつも心掛けていることは何ですか?
すべてのお客様とコミュニケーションが取れるように努めています。
常にお客様の様子を気にして、快適かどうか、ツアーを楽しんでいるかどうかを気にかけています。
目標や夢を教えてください
アメリカの国立公園制覇!
お客様にメッセージをお願いします
一生の思い出になるような旅を演出できるように頑張ります!

ナオさんに寄せられた体験談

グランドキャニオン1泊2日朝日観賞&セドナ&アンテロープ充実ツアー
2019/07/27
赤いリンゴさん
★★★★★
7/27から1泊で参加。朝6時頃ラスベガスを出発。2日間でルート66、セドナ、グランドキャニオンの朝日観賞、アンテロープを巡る盛りだくさんの行程でしたが、慌ただしい感じではなく、全てを充分楽しめました。夕方と朝のグランドキャニオンを堪能できたのが良かったです。移動中のガイドさんの説明も色々な情報があり、興味深く聞けて、とても良かったです。移動距離1400キロ。車窓からの眺めにも飽きることなく、アメリカの大きさを感じた充実のツアーでした。
参加したツアー
グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&セドナ&アンテロープ<冬季:ホースシューベンド/グランドキャニオン宿泊/日本語ガイド>
アメリカの大自然を満喫できて大満足です!
2019/07/17
DAIGOさん
★★★★★
男友だちと2人で参加しました。結論から言うと、非常に有意義で素敵なツアーでした!

私の申し込んだツアーは2日間のツアーで、1日目がホースシューベンド・アンテロープキャニオンに行き、2日目がフラッグスタッフ・グランドキャニオンをめぐるツアーでした。

最初のホースシューベンドは絶景でしたが、滑落しそうな怖さがとても印象に残っています。柵があるところは安全ですが、柵は一部しかなく、それ以外のところは断崖絶壁。落ちないようにきれいな写真を撮るのがスリルがあり、とても楽しかったです。ただ、日差しがとても強く、乾燥しているものの気温はとても高いため、日焼け対策として長そでシャツと帽子、サングラスと水は必須でした。道中は往復30分程度。砂埃が多かったため、私と友人はマスクをして歩きました。暑そうに思いますが、湿度が非常に低いので、問題ありませんでした。

次はアンテロープキャニオン。アンテロープキャニオンは、アジア系の血が入っているといわれるナバホ族の方がガイドとして案内してもらいました。アンテロープキャニオン内では写真の撮り方についてレクチャーを受けた後、絶景ポイントを何個も紹介してもらえました。熊のシルエット・ミイラ男・リンカーンの顔など、とても良い写真が撮れました。インスタ好きなら聖地とも呼べる場所だと思います。

そして、2日目はいよいよ1番行きたかったグランドキャニオン! グランドキャニオンは実際に見るととても壮大で、言葉や写真では感動を伝えられないということを強く感じました。人生で1回は行くべきと言われるのも納得します。なお、休憩時間には谷底にも降りることができるのですが、時間も体力も必要そうだったのでパスして、辺りを散策していました。お土産も買えたので、大満足です。なお、リスは狂犬病を持っているとのことで少し怖かったですが、1度も姿を見ることはなく、問題なくツアーを終えました。

その他、印象に残っているのは1日目の終わりのステーキハウスが美味しかったこと。近隣の音楽大学の大学生のコーラスを聴きながら、美味しく食事ができました。

また、ガイドの方が丁寧で親切な方で、とても楽しく過ごせました。ご自身のアメリカ在住体験から、ラスベガス・ロサンゼルスのおすすめのスポットや食事をするお店まで、貴重な情報を教えて頂けましたので非常にありがたかったです。

なお、移動時間がかなり長いことが不安でしたが、道路はほとんど直線のため、車酔いすることはなかったです。2時間ごとにトイレ休憩があったため、トイレも問題ありませんでした。

他にも、ツアー参加前に不安な点を質問したことに関しても、迅速に回答して頂けたのもすごくありがたいことでした。

全体を通して問題もなく、非常に楽しい旅でしたので、迷っている方には強くおすすめします(^^)
参加したツアー
グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド<フラッグスタッフ宿泊/日本語ドライバーガイド>