唐 亮

トウ リョウ

ツアーガイド
キャリア 15年
日本語 (流暢)、 中国語(流暢)
親和的
個性的
もの静か
談笑好き
カジュアル
フォーマル
社交的
保守的
協調派
こだわり派

中国の歴史をわかりやすく解説

体験談評価
★★★★★
4.7

トラベラー参加形態

友人・同僚と
ひとりで
カップルで
夫婦で
家族で
小さな子供連れで

得意な分野、ジャンル

歴史文化

 

インタビュー

■ガイドになったきっかけ&理由

よく日本人と各方面の交流するチャンスがあります。

 

■ガイドをしていてよかったこと

西安の楽しい見所と独特の食などをご紹介致します。

 

■ガイドとして、いつも心がけていること

エチケット セービス 感謝

 

唐 亮さんに寄せられた体験談

唐さん、暑い中 最後まで親切に案内いただき、ありがとうございました。
2019/08/13
miffy104さん
★★★★★
朝早くから夜遅くまで 唐さんお疲れ様でした。
兵馬俑の人の多さには おったまげました。
大雁塔や博物館もスムーズに入場できたし、
結構 ハードスケジュールでしたが充実した一日でした。
参加したツアー
【西安満喫1日ツアー】兵馬俑+秦始皇帝陵+大雁塔+唐歌舞ショー観賞+餃子宴+イルミネーション<ホテル送迎/専用車/日本語ガイド/昼食&夕食付>
兵馬俑ツアーに大感激、人生最高の体験!
2019/05/18
りょうもうさん
★★★★★
5月中旬、今回のモニターツアーに参加。
参加は、私たち2人とガイドの唐さん、ドライバーさんの計4人でした。
何と言っても大変満足した内容で、このツアーを選択して良かったと思います。兵馬俑は、3ヶ所とも間近でその当時の圧倒的な姿、装飾を見ることが出来ました。
ガイドの唐さんの生の声でわかりやすい日本語で丁寧に説明いただき、今、現実に兵馬俑を目の前で見ることが出来ているんだなと感激しました。
昼食は、始皇帝時代の宮廷料理を食べているような気分が味わえました。
食事が終わり、待時間で昔の衣装をまとう貴重な体験も出来ました。 
華清池の温泉は、始皇帝時代より古く風光明媚でまた訪れたいと思いました。
移動がスムーズで時間がとれたため大雁塔も寄っていただき感謝です。
ここ数年日本人の訪れが少ないとのことですがとてももったいない感じです。
こんなに素晴らしい世界遺産を見せていただき感動した一日でした。
参加したツアー
秦の始皇帝ゆかりの地をじっくり観光!兵馬俑+秦始皇帝陵+華清池+窯洞(ヤオトン)<日本語ガイド+専用車/昼食付/西安発>
西安の主な観光スポットを楽しみました。夜の唐歌舞ショーまでついて中身の濃い内容でした。
2019/05/12
カネゴンさん
★★★★☆
今回のツアーは参加者が我々夫婦2名のみで中国人の日本語ガイドさんと運転手さんが乗用車で6箇所を朝8時から夜9時過ぎまでかけて回ると言う中身の濃い内容でした。
先ず、玄宗皇帝と楊貴妃の保養地として有名な華清池を訪問しました。玄宗皇帝と楊貴妃及びお付きの人が入ったお風呂が展示されていました。夜にはライトアップされたショーも開催されており人気があるとのことです。
次に兵馬俑館を訪問しました。ここは1、2、3号坑及び馬車青銅博物館に分かれており、順番に回ることになっていましたが、VIPの訪問があり2号坑が一時的に閉鎖になっておりました。そこでガイドさんの機転で3号坑、場所青銅博物館を先に見学し、2号坑を最後に回ることにしました。この機転がなければそれぞれの場所で待機することになり見学時間が大きくオーバーすることになったと思います。1号坑のスケールの大きさも感嘆に値しますが、2号坑の兵士俑及び青銅の馬車は近くで見ることが出来、紀元前にこのような詳細なものが作成されていたと言うことで、その文明のレベルの高さに驚きました。この青銅の馬車は現在の技術でも作成出来ないようです。(事前に読んだ本によると、特に異金属間の溶接技術が非常に高い)
始皇帝陵は現在は頂上までは登れないとで、麓との石碑の前でガイドさんのお話を聞いて市内の大雁塔に移動しました。大雁塔のガイドは大雁塔専門ガイドに交代されました。(そのような取り決めになっているようでした。)
大雁塔は正面から左に傾いており、イタリアのピサの斜塔のように水を圧入して傾きの補正をしていること、また、色が黄色なのは黄砂のせいであるとの興味深い話もありました。
我々が訪問した日がたまたま5月12日で旧暦で4月4日のお釈迦様の誕生日の法要及び四川省の震災(2018年5月12日)の慰霊の法要が行われていました。また母の日でもあるとの説明がガイドさんからありました。
そして、平成天皇も1992年に大雁塔を訪問しているとの説明もありました。余談になりますがこの時に平成天皇は西安で「地平天成」と言う平成の由来の書物がある場所を訪れているそうです。(西安碑林博物館)
その後、陝西歴史博物館に移動しました。ガイドさんによるとこの博物館の展示可能な所有物は中国で一番多く、北京の故宮博物館よりも多いとのことでした。確かに唐三彩などの展示物は圧巻でした。また、平山郁夫のシルクロード関係の特別展示会が開催されており、日本との絆の深さも感じました。(古い時代の阿倍仲麻呂、空海などと共に)
夜のショーはテーマ毎に区切られてそれぞれ、舞台の左に中国語、右に英語が掲示され英語のアナウンスもあり、分かり易く構成されていました。観客は欧米人が多かったです。

食事は昼は兵馬俑館の出口近くのお土産やさんの2階のレストランで名物ビャンビャン面を含んだ料理、夜は鼓楼、回民街側の餃子の有名店で日本ではお目にかかれない種類の餃子をいただきました。(色のバラエティがすごい)

最後はホテルまで送ってもらい、ガイドさんにお礼を言い、運転手さんと握手をして別れました。
参加したツアー
【西安満喫1日ツアー】兵馬俑+秦始皇帝陵+大雁塔+唐歌舞ショー観賞+餃子宴+イルミネーション<ホテル送迎/専用車/日本語ガイド/昼食&夕食付>